第6回 実写作品特集(明日さんソロ回)コワすぎ・テレキャノ・bisキャノなど

コワすぎ!見て面白かったので、今回実写作品特集です。

後半(3,4)年齢制限のあるものについて喋ってます。3はR18+、4はR15+の作品になります。話す上では、そのあたりの制限に触れないようにしてるので、(多分)今回のpodcast自体は全年齢向けと言えると思いますが……そのへん気を付けてください。というか子供は聴いても借りれないので、3つめ4つめの話題は聴くの自体やめてください(予防線)

※youtube、ニコニコ動画等へのリンクを色々設定してますが、podcastアプリからは見れない&リンク飛べない気がします。お手数ですが、PCのブラウザからご覧ください。スマホのブラウザからも見れるかわかりません。

1.戦慄怪奇ファイル コワすぎ

↓こういう作品

五芒星の中心に工藤が立ち河童を迎え撃つ

河童

2.深夜の秋葉原で缶蹴りしてみた。全力で! その1

3.『テレクラキャノンボール2013』 特報 youtube版

4.映画『劇場版 BiSキャノンボール2014』公式サイト

『劇場版BiSキャノンボール2014』特報

BiSキャノンボール SSTV版

以下ひとりごと。

こういったレーティングの話は難しいですね。

例えば、「セックス」とかいう単語をpodcast内で使ったり、「セックス」という単語を使った話をしても、それだけで18禁となるわけではないと思ってます。「セックス」という単語が一つの表現として、使われるだけで、「中学生や高校生は性(セックス)に関してこうだよね」という話や「ここでセックスをすることで、キャラクタの掘り下げがー」とか、そう言った話なら良いと思います。ただ、ご存じの通りpodcastは誰でも聴けるので、その辺保守的にどうしてもなってしまうよな、とは思います。

レーティングの話をする上で、実際の刊行物(全年齢指定なのにやり放題やってるもの)なんかを引き合いに出すと、「あの手の漫画なんかはレーティングによる制限無い癖に普通にヤッてるから、それを考えたらpodcastで多少喋っても大丈夫!」とかpodcastの18禁表現等に関してかなりゆるい論を展開してしまいそうなので、やめてます。

あとpodcastにおけるレーティングの話とか、エログロ観点でのタブーな話とかはなんとなく調べましたけどよくわかりませんでした。ガイドラインが無いのか……?一応誰でもアクセスできるものなので、そのへん気を付けないと、とは思いますけどね。

明日さんのラジオは、(きちんと宣言した上で)ネタバレはしますが、今後も全ての方を対象に聞けるラジオにしようと思ってます。例えば、今後も年齢制限のある作品に対して触れることがあるかもしれませんが、基本的にはそれを語るのに直接的な性の表現なんかは避けようと思ってます。

まぁまぁそんな感じで。

収録日:2015:08:02

パーソナリティ:明日さん
(https://twitter.com/ashitasan)

音楽素材利用
フリーBGM・音楽素材MusMus様
(http://musmus.main.jp/)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ashitasan

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。